お嬢様の半分は恋愛でできています 終了

・紅緒√
めっちゃいい子。それはもうほんとにめっちゃいい子。√入ってからすべての面でどんどん成長していく様は応援したくなる。ゆえに最後の試合で不覚にも涙腺が緩みかけるという。背負ってきて変わっていった姿を見せられたらしょうがない。色々とバレた辺りで自分の中で消化して受け入れてたところで天使にしか見えなかった。
その後でシリアスシーン突入かーと思わせておいての唐突なアレには笑ったけど。その発想はこれっぽっちもなかった。そういうところも魅力的。
ちなみに、紫も√あったら真っ先に攻略してたかもしれないぐらい好きだったりする。行動力ある創さんさすがですこの2人も良いペアだ。
大和撫子キャラに専用BGMがあると大好きな和風っぽい曲だから嬉しくなる。アリカみたいに和風を押し付けるなとか言われそうだが。

・ペコ√
こちらもいい子度は負けていない。純真さと健気さと何事にもしっかりと向き合う姿勢は素晴らしい。それにしても、まさかあの創が自分から言うとは。まあ、ペコの純粋な性格だと言わないと絶対気付くことはないだろうしな。それにあれを見たら隠し事は無しと思う気持ちも分かる。
割とキツイ状況だけどどうするのかと思ったら想像してなかった手段で驚いた。言われてみれば期限なかったな…。ぜんっぜん気付かなかった。そして、あれを持ち出すアリカお嬢様もさすが。ほんとこの2人いいパートナーって感じ。
どんな作品でも演説ってのはいいよなぁー。名言多いし。一番綺麗な形で収まって良かった!

・アリカ√
アリカお嬢様はアリカお嬢様だなぁ。真似できるとは思わないけどその性格は見習いたい。
というか、話の展開は全然予想してなかったから重くてびびった。アリカ自身のアレもびっくりしたけど。恋楯2でもそんなのあったが流行ってるのか…?
後半の展開は色々と驚きの連続でそのまま終わったが、これ続編とか普通にあってもおかしくない気がする。御前のこととか組織のことはこれから解決していくのだろうという感じで終わりでもおかしくもないけど。銀子のこととか続編にできそうな部分いっぱいある感じ。何気に最後の最後に新キャラ出てきたし。
関係が深くなっても良きパートナー感も消えてない2人で安心した。

任務と目的があるから色々と(意味深)積極的で他の女装主人公ゲーとはまた違う新鮮味があってすごく面白かった!
共通でこんな風にがっつり行動しているのは今までない。学園生活始まる前からアレだしな…。フラグをばったばったと立てていき、バッキバッキと折っていくスタイル。ワイルド肉食創さん強い。
魅力的なサブキャラも多かったからパッチでもFDでも続編でもいいから真剣に攻略しに行く√出してほしい。シーンはあったとはいえ紫の本気攻略が見たい…。頼む作ってくれ!
いやあ良かった。なんかパッチは作る的なのあるって聞いたからこの後に期待したい!

スポンサーサイト

Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜 クリア

色々と感じたことが多くて何を書いたらいいか分からない。思考停止で誰々可愛いって感じともまた違うしなー。いや、みんな可愛いけどさ。見方が全然違うというか、そこを注視するようなものでもないというか。うわ、いつにも増して何も考えられないぞ。ほぼネタバレになっちゃうしなー。いつか、もう1度やり直すだろうから無難に。

人によって解釈や考え方が変わるだろうけど、自分的には前を向けなくなったときにやり直したい作品だった。そうすれば一歩踏み出す気持ちになれるんじゃないかと思う。
一度でも挫折したり立ち止まったりしたことがある人は共感できる部分が多い気がする。自分もそうだろうし。というか、ほとんどの人がそうだろうし。

ゆっくりと明かされてく真実は衝撃を受けるというよりもそうだったか…と納得していくような感覚だった。割と珍しい。
ちなみに途中で出てきた多分2進数だろう数字を解読しようと1時間ぐらい調べて格闘したが理系ではない自分ではまったく分からず断念した。ちんぷんかんぷんってレベルじゃない。

最後まで終わった今考えてみると全体的に優しい雰囲気だった。重い部分もちょっとはあるけどシリアスとかそういうのとはまた違って…うがああ説明できないいいぃ語彙力降ってこないかな。

学ぶことや考えさせられることが多くて良い作品だった。何よりも現実の自分に前を向かせてくれるってのが自分的に大きい。またいつかやり直したくなるときがくるだろうからそのときの自分はどんな感想を抱くのか楽しみ。人によってもだけど見方によってもだいぶ変わるだろうから。

想いを捧げる乙女のメロディー クリア

乙女シリーズでは先生だからか珍しく割と冷静な感じの主人公だったからおどr…みさきちゃん可愛い可愛いちょっと天然ジゴロっぽいところも可愛い可愛い(本音) バレかけたりしてるのに大浴場好きすぎるの笑う。疲れること多いだろうし思いっきりリラックスしたいのは分かるけども。

・千夏√
意外な展開で驚いたけど、みさきが先生してて嬉しかった。ちょっとビターな展開ではあったがこれはこれで楽しめた。グリムガーデンもそうだったが先生が主人公のゲーム好きかもしれない。もっとやりたい。千夏のちょろっと出てる八重歯可愛い。
黒髪キャラは女装モードじゃないときに縁があるのが決まりなのだろうか(さく乙)
お酒には飲まれないようにしようと思う(憤怒)

・瑞穂さん√
千夏のあとにやったからか、バレるの早くて驚きつつバレ方に笑った。どこかの破天荒な姉をもつ主人公もこんな感じになってましたね…。まあ、瑞穂さんも言ってたがこんな始まりの恋愛があっても良い気がする。
瑞穂さん意外にも小悪魔というか積極的…だった。首はむで前兆はあったが√入らないとやっぱり分からないものだなー。
登場人物がみんな良い人ばかりで優しい世界だった…。最後のほうもらい泣きするところだったい。

・琴音√
琴音は素直で良い子だし頑張るんだぞみさき…と思ってたらいつの間にか攻略される側になってて笑った。ちょっとしか出なかったあの悪巧みしてるような表情可愛い。最後のほうはもはや夫婦みたいなやりとりになってたのいい。
大事な(意味深)シーンのボイスでん?と思うところがあったがきっと気のせいだろう。一瞬素っぽかったような 僕私混同祭はパッチで治ってた。
珠音さんクラゲなんて愛称あったの衝撃の事実。先にさく乙やっててよかった。
EDのあと時間が経ってて呼び方が変わってるの大好き。

・沙耶香√
状況が変わったときは一番に発言するしみさきの正体知らない状態でも自分の気持ちを告白するしで芯が通ってた。かと思えば、みさきのことで一喜一憂したりで乙女な部分もあって…可愛いなぁ(脳死)
話はほぼシュールフェスト本筋だったけど、途中のみさきメイド化のシーンでにやにやしまくってた。
シュールフェストの本番の表現の多さといい、最後にやったほうが良かった気がするような。まあ、シナリオの見方が変わることがあった訳じゃないしそこまで変わらないか。何気にバレるまでが一番長かった。

・美亜√
最初結構ツンツンだからギャップ萌え効果が一番ある。もっとデレデレシーン見たかった感!マジでもっと見たかった!(協調)
毎回みんなが並んでるシーンあると思ってたけど小さくて可愛い。照れ隠しの女装教師が直球すぎて笑った。
ピアノはどうなるんだろうと考えてたが、まさかああいう手段をとるとは思わなかった。こういうのもあるんだなー。音楽関係は全然分からないからまったく予想できなかった。
千夏がジゴロっぽいと指摘してくれて満足。他の√でさらりと恥ずかしいこと言っちゃうしずっと思っていたんだ。

もしFDあるのなら蘭さんとかは普通に追加√ありそうだから、学園長と千春さん√を何卒っ!何卒宜しくお願い致します!あと私服…ゴニョゴニョ
ドナドナの最中だったりして色々とやること重なってていつにも増してスローペースだったけどついに終わってしまった。パッチが結構遅く出たしこのスピードで良かったかも。
先生が主人公のゲームの良さを再実感した。もちろん女装主人公の良さも再実感したけども!もっとどんどん出てー。FDも出てくれますように!

『想いを捧げる乙女のメロディー』2017年3月24日発売予定

ピッピプー

便乗して頭がポンコツになりそう。…最初からそうだとか言われそう。

色々と用事が重なってインストールしてからできてなかった恋クマを昨日からまったりプレイ開始。

考えてみたらこういうゲームは数年ぶりぐらいにやるかもしれない。ここ最近はシナリオ系か女装主人公系か燃える系しかやってなかったからなー。こういうおバカシナリオ(公式サイト)でやったのって何以来だろう。ちるちるとかはスピンオフだし18じゃないからちょっと違うだろうし。思い出せん。さすがに初めてってことはないだろうが。それほどやってないってことだろう。

キャラ可愛いし話も楽しくて安心してできるからいいわー。まだ序盤だけどゴメ出てくるだけで毎回笑うからゴメもっと活躍してほしい。ポチに噛まれて普通に喋ったシーンで涙出るほど笑った。ちょっと前にやったあるキャラと少し重なるからやめろぉ!

しかし、元来のゲームを進めるスピードの遅さとボイスを最後まで聞く派なことと色々な要素(意味深)が重なってクリアするのに半年以上かかりそうな気がする…。乙メロ出る24日までには1√もクリアできてなさそう。あまり得意ではないけど、他のゲームと並行してやっていくことになるかなー。こういうゲームをやるときはそれが一番良さそう。ってか、こうじゃないと大変なことになりそうだし。
まあ、話忘れるってことはないだろうし大丈夫だろう。

バナー動くの可愛い。OPはゲーム手に入る前にボーコレ買うぐらい好き。BGMでOPのアレンジいっぱいで歓喜。

スミレ『僕と恋するポンコツアクマ。』応援中!

桜舞う乙女のロンド~あなたと見る冬桜~ クリア

ほんとにミニだ!

一粒で二度おいしいリバーシブル葵

祐里のパッチより全然短くてびっくりした。ensembleさんがミニって言うぐらいだしな。

無印のときに言うの忘れててtwitterでは言ってたけど、桜さん想像してたより(色んな意味で)積極的で喜んだ驚いた
おしとやかで積極的に尽くすとかいう最強の組み合わせ。
話の最後のほうはめちゃくちゃ笑った。いつものようにスルーしてくれずそのまま入ってくるのか…。祐里完全に巻き込まれただけの形になってたが、なんだかんだで兄を心配する良き妹よ。
着物は正義

あっちであんなことになってた祐里のほうの話は普通にいい話で感動した。こういう両親になりたい。
祐里視点のような視点変更は本当に素晴らしい。どんなことを思っているのかとか見られるの嬉しいし、何より葵の可愛さもしっかりと拝むことができたし
ああ……ずっと側にいたいのに。ずっと側にいたはずなのに。ってところは祐里の心情を一番表してる感じがしてすごく印象に残った。
というか、2人の先のことについての考えを伝えてた時の葵の聖人っぷりやばい。そりゃこんな兄がいたら恋するのもしょうがない。

プライズとぺろぺろはとりあえず置いておいて、何気に歴代OP曲集が強い。そして、「桜色の想い」のフルすごくいい!これだけでFD買う意味があるレベル。

ああああああ!本当に全部終わってしまったああああぁ!皆の物語をもっと見ていたかったよおおぉ!
もっとこの世界に浸っていたかった…まあ、さく乙やれてよかった。
しかし、明日から何を活力にドナドナされていけばいいんだ…
とりあえず、今日はもう余韻に浸るとして明日以降乙メロまで何かをやろう。そうしないともたない。少し間が空いて話がとんでも問題なくてできればシリアス少なめでボケーっとできるPCゲームはないものか。捜索することにしよう。

「桜舞う乙女のロンド」2013年11月29日発売予定「桜舞う乙女のロンド」2013年11月29日発売予定

絶賛応援中! 大

mirai『ハナヒメ*アブソリュート!』8月26発売!
プロフィール

昆布豆

Author:昆布豆
日々を楽しく生きられればそれでよし
PCゲームが至高にして生き甲斐
2016年5月1日Twitter始めました(宣伝)→@aetekonbu
専門用語多くてワカンネ 頭の悪そうなことしか言ってないけど絡まれると喜びます
7年続いて黒歴史も絶賛増殖中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
絶賛応援中!【サクラノ詩】応援中!Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中!ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』『Re;Lord 第三章 ~グローセンの魔王と最後の魔女~』応援中!eufonie最新作「はにデビ! honey & devil」情報公開中!Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中!タラレババナー 200px×40pxALcot『Clover Day's』応援中!ハロー・レディ! 応援中!『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。 恋する少女と想いのキセキ【ハピメア】応援バナー『レミニセンス』応援中です!2013年7月26日発売のNavel新作『乙女理論とその周辺』を応援しています!『グリザイアの楽園』2013.5.24発売予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
絶賛応援中!
eufonie最新作「はにデビ! honey & devil」情報公開中!【サクラノ詩】応援中!